Skip to content

【M&Aベストパートナーズ】M&Aコンサルタントの求人・転職・採用情報 

この求人のお勧めポイント
  1. 急成長中の業界特化型M&Aファーム(建築/不動産・製造業/ヘルスケア)
  2. 両手型の一気通貫モデル。分業制(テレアポ、資料作成)による業務効率化
  3. インセンティブ率は最大40%と業界最高水準
求人情報詳細
社名 株式会社M&Aベストパートナーズ
創立年 2018年8月
代表者プロフィール 【名前】
齋藤 達雄
【経歴】
大学卒業後、大手証券会社にて中堅中小企業向けに資産運用コンサルティングに従事。その後、大手M&A仲介会社のM&Aキャピタルパートナーズ株式会社に入社し、金属加工業、建築資材製造などの製造業の成約に関与する。その他食品、リース業界、工事業界、介護業界などのM&A仲介を担当。
2018年、中堅中小企業の事業承継問題解決のため株式会社M&Aベストパートナーズを設立。
上場/非上場 非上場
事業内容/会社特徴 【事業内容】
日本の中堅中小企業を対象とした独立系M&Aアドバイザリー・仲介会社

【会社特徴】
建築/不動産・製造業/ヘルスケアに業界特化。
バックオフィスへの投資が盛んで、電話外交部隊と資料作成部隊が確立している。
1名の担当者が同じ案件で売手、買手の双方と担当する一気通貫型のモデルで、M&Aコンサルタントが本来注力すべき、提案の質の向上や、リレーションの強化に集中できる環境が整っている。
M&Aアドバイザーとしての役割以外にも、投資事業への関与が可能。
4件成約後、役職が主任以上になれば、出社義務がなくなり、案件に注力可能で、投資案件や投資先の経営者としての業務にも従事可能。

 

ビジョン 日本一、経営者を輩出する
従業員数 50名程度
主力サービス M&A仲介事業
ポジション名 M&Aアドバイザー
仕事概要 ・M&A案件のソーシング業務
・ソーシング~クロージングまでのエグゼキューション業務
必須経験 MR/証券/キーエンス/人材/金融/不動産などの業界で営業上位10%以内の実績を残してきた方
コンサルティングファーム出身者・会計士・税理士など
歓迎経験 簿記・会計士・税理士などの国家資格
求める人物像 学生時代や現職で特筆すべき結果を残してきた方
泥臭く何かに打ち込んで結果をつかみ取ってきた方
経営への興味関心が強く、行動力がある方
勤務地 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル 11階
直近の入社事例(経歴) キーエンス/リブ・コンサルティング/ビズリーチ/メガバンク/M&A/大手製薬会社 など
入社理由
  • M&Aアドバイザーとして従事した後、経営者としてのキャリアを歩めると考えたため。
  • インセンティブ条件に魅力があり、結果を残すことができれば、高い報酬を得ることができると考えたため。
  • メンバーのレベルが高く、切磋琢磨出来る環境だと感じたため。
選考フロー 書類選考→1次面接~3次面接→会食→内定
※書類選考から内定まで1か月程度
想定年収 年収例:
1年目で360~1,000万円
2年目で1,000~3,000万円
3年目で2,000~5,000万円以上
福利厚生 ・社会保険等
・ 健康診断/各種研修制度/関連図書費補助
・ 誕生日制度、社員旅行、その他
休日・休暇 ・土曜・日曜・祝祭
・ 年次有給休暇(法定)
・ その他会社が定める日
特記事項 リメディ経由で5名以上入社

過去1年で、M&A業界へ

50名超の支援実績があります。

リメディは、M&A経験者が創業したエージェントです。M&A業界に転職をお考えの方は、ご相談ください。
新進気鋭のベンチャーから大手M&Aファームまで幅広く内定実績がございます。