飯田 貞大

IIDA Sadahiro
コンサルタント
ヘッドハンターに無料相談

経歴

早稲田大学を卒業後三菱UFJ銀行に新卒入社4年間の勤務期間でベンチャーから上場企業まで500社以上の法人を担当またオーナー社長の相続事業承継提案や個人の資産形成提案等にも従事
その後2020年4月にプルデンシャル生命保険に転職2年半営業として社内表彰を受賞する等活躍その後マネージャーに昇格し新規の採用と育成に従事する中で200名を超える転職相談を実施
現在は自身のキャリアチェンジの経験も踏まえハイキャリア層への転職サポートを行う

メッセージ

一度しかない人生真剣に向き合いましょう

私は「転職を検討することは”必ず”必要」だと考えています誰しも人生の中に仕事があるという前提に基づくと「どんな人生を送りたいか「その中でどんなキャリアを歩むべきか」という問題から目を背けるべきではないと思いますが新卒の時点でそこまでのことを考えられている人はほとんどいないのではないでしょうかだからこそ一度立ち止まって自分の人生に真剣に向き合い「このままでいいのか≒転職するべきなのか」という問題と向き合うべきだと思いますしその決断をしてきた自分だからこそサポート出来ることがあると思いますそんな思いで多くの方の人生に共に向き合い私と出会ったことで人生が好転したと言ってもらえる存在でありたいと思いますので是非一度お時間を下さい後悔はさせません

なぜヘッドハンターになったのか

日本はまだまだ終わりじゃない

私は「日本経済の発展に貢献したい」という思いでヘッドハンターになりました近年日本は少子高齢化やデフレ経済の長期化等で経済面で世界的に取り残されている印象がありますがそんな現実は受け入れ難いとも感じていました
しかし自分自身がGAFAMのようなイノベーションを起こせる実力や覚悟があるわけでもなく何が出来るのだろうかと自問自答していた中でヘッドハンターという仕事に出会いました
私の周りも含めて日本の就業満足度は低くやりがいや楽しみを感じられずに働いている人が多いと感じますそんな人が転職によって今まで以上にやりがいを抱き就業意欲が高まることで企業への貢献度も高まり日本経済の発展にも貢献出来るのではと考えました
また従業員側も自分の真の実力を発揮することが出来て日々が楽しく充実感を感じることが出来るのではないかとも考えています自分は何がしたいのか自分は何が向いているのか正解が見い出せずに悩む日々を過ごしている人は多いのではないでしょうか私自身全く同じ経験をしているからこそ貢献出来ることがあると信じ誠心誠意尽力したいと思っています

ご転職を検討している方へのメッセージ

今の自分に後悔のないように

私自身は銀行を辞める時プルデンシャルを辞める時その理由は全く異なります銀行を辞める時は「人生でしたことのないチャレンジをしたい」という思いプルデンシャルを辞める時は「自分の送りたい人生を送るために」という思いで転職を決意しました同じ転職を検討する場合でも置かれている状況によって考えること希望する将来も変わると思いますだからこそ今この瞬間に後悔のない決断をすることが必要だと思いますしその為のサポートを私は全力でさせて頂きます新しい世界に一歩を踏み出すも良し現職に留まり改めて歩みたい人生を歩むのも良し転職活動に正解はありませんだからこそ自分の決断に後悔のないように自分の決断を正解に出来るように皆様の”今”に全力で向き合いたいと思いますので是非一度ご相談ください

採用をお考えの方へのメッセージ

ヘッドハンターとして真の価値を提供します

私は我々ヘッドハンターに求められる価値は「真に企業様に貢献出来る人材の提供」と「転職希望者の正体を探る力」だと考えています
前者においては企業様の現状と将来のビジョンへの理解だけでなく置かれている業界動向や今後の経済情勢まで含めた適格な分析を行いそこに貢献出来る人材を提案することが数多ある採用チャネルにおけるヘッドハンターの価値であると考えています
また後者においては職務経歴書や前職実績から得られる情報だけでなく幼少期からのバックグラウンドや転職希望者の将来のビジョンまで把握しそれを実現し得る転職先を提案することが企業様・転職希望者双方の幸せに繋がると思いますしヘッドハンターだからこそ成し得る価値であると考えています
現在日本に置いて少子高齢化やキャリアオーナーシップ思考の台頭により採用競争はかつて無い程に激化しており優秀で自社に貢献出来る人材を確保することはより難易度が上がっていると感じますそんな時代だからこそ真の価値を提供出来る我々に是非ご相談ください

ヘッドハンターに無料相談