平岡 弦

HIRAOKA Gen
シニアコンサルタント
ヘッドハンターに無料相談

経歴

慶應義塾大学卒業後デロイトトーマツグループの有限責任監査法人トーマツに新卒入社パブリックセクター部門にて官公庁へのアドバイザリー業務に従事しつつ大手事業会社のシステム導入案件や機関設計領域におけるコンサルティング案件に従事パブリックセクター部門では官公庁を通しスタートアップのエコシステム組成に貢献しスタートアップへの伴走支援も行う
その後ヘッドハンターファームである株式会社アサインに参画し取締役直下の組織にてハイエンド層のキャリア支援を担う前職のコンサルティング業界の知見を強みとしつつコンサルティング業界への支援を軸に専門領域を広げ様々な方へのご支援を実現
その後当社にヘッドハンティングをされ入社を決意し現在はシニアコンサルタントとしてM&Aアドバイザリーファーム戦略・総合コンサルティングファームなどを中心とした転職サポートに従事
20代若手からエグゼクティブ層まで幅広い支援を経験し業界トップクラスの実績を誇る

メッセージ

私は皆さんが持つ可能性や選択肢を広げるサポートをしたいと考えています私自身バックパッカーの経験や起業の挑戦を通じて多くの成功や失敗を経験しましたがそれらはすべて価値ある経験だったと振り返っていますこれまでの失敗から学んだ教訓を活かし挑戦を考えている方々を全力で支援したいと思っています

また私は大手コンサルティングファームとスタートアップの両方で勤務をしておりました異なる環境で得た経験から個々のポテンシャルが最大限に発揮される環境は人それぞれ異なると強く感じています大手コンサルティングファームでの勤務で得た安定性とスタートアップでの革新性を併せ持つ視点を活かしそれぞれの方に最適なキャリアを提案します皆様の成功を共に目指しその過程を一緒に楽しみたいと考えています

なぜヘッドハンターになったのか

ヘッドハンターとしての道を選んだ理由は個々の才能が適切な場所で輝くことが社会全体をより豊かにすると信じているからですデロイトでの業務を通じて優秀であるにも関わらず自身のポテンシャルを十分に活かせていない状況に何度も遭遇しましたこうした経験から個人の価値観や能力に最もマッチする職場を見つけることがいかに重要かを実感しました

この問題意識により私はヘッドハンターの道に進むことに決めました
私は個人が才能を発揮できる場所を見つけ自身の能力や可能性選択肢の広さを信じてもらえるように支援したいと強く思っています
それには様々な業界と職種に精通し個々の職歴やスキルそして何よりもその人のパーソナリティと価値観を深く理解することが必要ですヘッドハンターとしてのキャリアを通じて人々が自分らしく輝き満足のいく仕事を持てるよう引き続き尽力していく所存です

ご転職を検討している方へのメッセージ

転職活動は新しい職を探すことだけでなく新しい自分を発見する素晴らしいチャンスだと私は感じていますこのプロセスは自己分析から始まり自身の持つ可能性や選択肢を洗い出し将来のプランと照らし合わせることで自己理解を深める機会となります実際私が支援した多くの方々が充実した自己分析を経て理想の企業と出会えたとお話しいただいております

ヘッドハンターをしていると挑戦したいが一歩踏み出せない方や自身の可能性を信じ切れていない方に多くお会いします自身のやりたいことに突っ走り挑戦してきた私だからこそ一歩踏み出せない方の背中を押せるサポートができると感じております
皆様の可能性や選択肢を広げるサポートをし新たなフィールドで活躍できるチャンスを提供させていただきます

採用をお考えの方へのメッセージ

企業にとって適切な採用は成功の鍵を握る非常に重要なプロセスです企業の文化戦略そして長期的なビジョンに合った人材を支援することで貴社の持続的な成長と発展を支えるために全力を尽くします最適な候補者が貴社の一員となり共に未来を築くためのサポートをお約束します

ヘッドハンターに無料相談